建設業許可の申請なら大阪の中川行政書士事務所にお任せください。

表示:モバイル|パソコン

HOME > 特定建設業と一般建設業

特定建設業と一般建設業

建設業の許可には特定建設業の許可と一般建設業の許可があります。

特定建設業とは
発注者から直接請け負う1件の元請工事について、下請人に施工させる額の合計額が3,000万円以上(建築一式工事の場合は4,500万円以上)となる場合のことです。

一般建設業とは
それ以外の場合となります。

PageTop




HOME - 許可申請の条件 - 許可申請の流れ - 報酬額一覧 - よくあるご質問 - お問い合わせ

事務所概要 - 個人情報保護方針 - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


表示:モバイル|パソコン