建設業許可の申請なら大阪の中川行政書士事務所にお任せください。

表示:モバイル|パソコン

HOME > 専任技術者

専任技術者

営業所ごとに次のいずれかに該当するものを常勤として置かなければなりません。

一般建設業の場合

(1)指定学科修了者で高卒後5年以上、または大卒後3年以上の実務の経験を有する者

(2)許可を受けようとする建設業に係る建設工事に関し10年以上の実務の経験を有する者

(3)国家資格者

(4)国土交通大臣が上に掲げる者と同等以上の知識及び技術又は技能を有するものと認定した者

特定建設業の場合

(1)国家資格者

(2)2年以上一定の指導監督的実務経験を有する者

(3)大臣特別認定者

(4)国土交通大臣が上に掲げる者と同等以上の知識及び技術又は技能を有するものと認定した者

※貴社が該当するかどうか無料にてご相談いただけます。
詳しい条件・内容を知りたい方はお気軽にご相談してください。

無料相談のご利用はこちらをクリックしてください

PageTop




HOME - 許可申請の条件 - 許可申請の流れ - 報酬額一覧 - よくあるご質問 - お問い合わせ

事務所概要 - 個人情報保護方針 - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


表示:モバイル|パソコン